読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaakaa Blog

この世は極楽 空にはとんぼ

Extreme the Dojo Vol.28

から帰宅。

今回はVader/Watain/Witcheryのデス・ブラック祭り。
どのバンドも一曲も知らないまま見た感想をば。

Witcheryはダートラ(だっけか?)のギター(だっけか?)の人のバンドらしく、確かにリフが凄く面白かった。ボーカルだけコープスペイントという事に微妙に違和感を覚えたけども、やはりリフが面白いとカッコよく見える。

Watainは最初つまんないな〜と思ったけど、この人たちは長い曲やる人たちなのね。
そういうことを意識し始めたら楽しくなってきた。演奏もステージもステージングも迫力あって良かったっす。

Vaderはもう圧巻でした。
ブルータルであり、楽しそうであり、リフもソロもかっけえぇ!
腰痛くてVaderちょっと見たら帰ろうと思ってたけど、最後まで楽しく見てられた。
そしてドラムの人がシリアルキラーっぽくて怖格好良かった。
ラストのRaining Bloodカバーには燃えた。

とまぁ私の初Dojoはこんな感じ。
行きたい行きたいとは思ってたんだけどね。
カニコーの時とかJesuの時とか。

とりあえず今は来年開催されるであろうVol.30 Specialを楽しみにしています。